MENU  CLOSE 

新築内祝いにカタログギフト/贈り方とマナー

決済方法サイトマップカートの中身を確認
内祝いカタログギフト
内祝いカタログギフトお支払い方法 内祝いカタログギフトお支払い方法
お問い合わせ
HOME トップページ FAX・メール注文 配送 会社概要 問い合わせ 相互リンク

トップページ > 新築内祝いの贈り方

新築内祝いの贈り方

新築内祝いの贈り方

新築し、家具や調度品が整ったら、親しい方をご招待して家をお披露目しましょう。日曜日などで日の明るい日中のうちにおこないます。 お披露目会の際の食事などのおもてなしが新築祝いのお返しになるため、あらたまって内祝を贈る必要はありません。

新築内祝いを贈る時期
ご新築披露から1ヶ月以内程度を目安に贈ります。ご新築披露に来られない方には、2週間以内くらいで贈るようにしましょう。
新築内祝いの金額の目安
ご新築祝いに頂いた額の半額くらいが一般的です
。 (新築披露にご招待する場合は、お返しをする必要はありません)
定番の品物
新築内祝いには特に決まったものはありませんが、やはり実用的な生活雑貨が喜ばれます。タオルや洗剤、調味料などが定番です。また、お菓子や食品も喜ばれます。好みがわからない不特定多数に贈るギフトであれば、カタログギフトが一番です。

新築内祝い Q&A

お祝いをいただいたら家に招待したほうがよいでしょうか?

親しい相手やお祝いをいただいた方は、家に招いてお披露目をした方がよいですが、都合がつかない場合はお返しの品を贈りましょう。あまり仰々しい記念品よりは、生活雑貨やカタログギフトの方が喜ばれます。新居に招くのであれば、特にお返しの品を贈る必要はありません。

増築やリフォームの場合も内祝いはする?

ちょっとした改築程度であれば必要ありませんが、大掛かりなリフォームを行った場合は、新築同様、内祝いを行いましょう。お祝いの仕方は新築の場合と同じです。のし紙の表書きは「内祝」でよいでしょう。

新築内祝いののし紙

のし紙は購入時にお選びいただきますと、無料でお付けいたします。

新築内祝い 水引き 蝶結び
表書き 新築内祝、内祝
名前 家名

新築内祝いの挨拶状

あなたのお気持ちをお伝えするご挨拶状を無料にてご用意しています。 お品だけでは味気なく、少々不躾な感じがします。新築内祝い用のご挨拶状をご用意しています。

新築内祝いの挨拶状

新築内祝い用のご挨拶状 文面

この度は小宅新築に際し、お心のこもったお祝いを頂きまして、
本当にありがとうございました。ささやかではこざいますが、
お礼のしるしに心ばかりの品を、お贈りさせて頂きます。
ご笑納頂ければ幸いです。簡単ではございますが、
まずはお礼かたがたごあいさつ申し上げます。

新築内祝用の挨拶状 拡大

新居に引っ越す際のご挨拶

新居建築に当たり、住まいを移る場合は、引っ越しの挨拶も必要です。ご挨拶と一緒にちょっとしたギフトを贈ります。

引っ越す前(500円〜1000円のタオルや洗剤)

  • ご近所の方
  • 転勤などで遠方へ引っ越す場合は、職場の同僚、先輩・後輩、学校の友人など
  • その他、地域のお付き合い、お世話になった方へ

引っ越した後(500円〜1000円のタオルや洗剤)

  • ご近所の方(基本的には隣接するお隣さんにわたします。マンションの場合は上下のお部屋にも。)
  • 新しい職場、学校の方

引っ越しをお手伝いしてくれた方には・・・

お手伝いしてくれた方には、現金またはギフト券などでお礼をします。金額的にはあ3000円〜5000円程度が目安です。また、食事をごちそうしてもよいでしょう。


即日発送について
送料について
メッセージカード ラッピング のし

お買い物情報
ページトップへ